まるころ日記

日々のニュースや好きなジャンルについて詳しく正確な情報をお伝えします。

スポーツ

広陵中村奨成が清原越え!出身中学は?進路はプロか大学か。

投稿日:2017年8月22日 更新日:

2017年8月22日、広陵高校の中村奨成捕手が、甲子園1大会でのホームラン記録を6本とし、清原選手の5本を抜き、見事に新記録を樹立しましたね。

出身中学や気になる進路についても徹底分析してますのでぜひ最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

中村奨成選手のプロフィール

広陵中村選手、新記録!

  • 名前:中村奨成(なかむら しょうせい)
  • 生年月日:1999年6月6日(現在18歳・高校3年生)
  • 出身地:広島県廿日市市(はつかいちし)
  • 身長:182cm
  • 体重:77kg
  • ポジション:キャッチャー

 

彼の魅力は何よりも強肩であるという事と、走・攻・守の3拍子すべてが超高校級であるという点ですね。

まずその強肩っぷりですが、セカンドまでの平均送球時間は約1.80秒だそうで、これはプロ野球でも凄いとされる約2.0秒を上回る数字です。

今大会でも盗塁を防ぐ場面もありましが、バント処理や捕手からの牽制球などで、その強肩を見せつけています。

次に打撃についてですが、こちらは言うまでもなく、ホームランを量産できる大型捕手であるという点が素晴らしいですね。

最近のプロ野球では、『キャッチャーは打てなくても仕方ない』という風潮があるように思われます。

ところが、以前まではキャッチャーも打てなくては試合に出られませんでしたし、数多くの名捕手は打撃もそれなりの数字を残していたように思います。

例えば、野村監督や古田選手、最近では阿部選手などなどさらに遡ればきりがないくらい打てて守れるキャッチャーは名球会入りをしていますね。

中村選手は、ホームランも打てるし右方向へ繋ぐバッティングも器用にしていますので、こちらも今後磨いて成長していけばプロでも活躍は間違いないでしょう。

最後は意外な走塁での活躍です。そもそも捕手というポジションで走塁を期待されることはまずないと言ってもいいでしょう。

ところが彼は50メートルを約6秒前後で走ることができるので、今大会でもその俊足っぷりを随所で垣間見ることができています。

 

そんな、中村選手は広陵高校で1年生の時からベンチ入りをして、広陵高校中井監督が「広陵史上最高のキャッチャー」と言わせたほどの逸材であります。

広陵高校の捕手といえば、現在読売巨人軍で正捕手の小林選手ですね。

プロシーズンではさほど活躍できていませんが、WBCで活躍し一躍時の人となりましたし、巨人で正捕手という点はすごいですよね。

そんな小林選手よりも中村選手のほうが実力が上と評価されるあたりが、今後の成長に期待大ですね。

スポンサーリンク

今後の進路はプロ?大学?社会人?

広陵中村選手、新記録!

さて、世代ナンバー1捕手といわれる中村選手の気になる進路はどうなるのでしょうか。

彼は、おそらくドラフト1位で即プロになるのではないかと言われています。

その理由としては、即戦力になりにくいポジションである捕手ですが、現在プロ野球界は捕手不足が深刻です。

例えば、西部の炭谷捕手やロッテの田村捕手などは高校卒業後すぐに入団し、レギュラーとして試合に出ながら成長し、今や球界を代表するような選手になっています。

昔は配球や守備など学ぶことが多い捕手は大学・社会人経験をしたほうが良いと考えられていましたが、ガラッと変わって、プロの試合の中で勉強・成長して育てるという考え方が主流になっています。

そのあたりで、中村選手がすぐにプロの道を選び即戦力として開幕レギュラーとまではいかなくても開幕1軍にいる可能性は非常に高いでしょう。

また、彼は母子家庭で育っており非常に母親思いという事も紹介をされていましたね。

母親思いの彼の性格や、負けず嫌いな性格などもすべてが卒業後はすぐにプロの道に導くのではないでしょうか。

 

まとめ

中村選手、大記録樹立

才能に溢れる大型捕手の活躍は日本プロ野球界も待ち焦がれていたでしょう。

今回紹介した中村選手は12球団ほとんどがA評価(最上級の評価)をつけるほど注目していて、彼がプロ志望届を出せば、1位指名する球団は複数あると言われています。

今年は、早稲田実業の清宮選手も注目を集めましたが、それ以上に甲子園という大舞台で活躍した中村選手も今後応援していきたいですし、何球団が彼を指名するかも必見ですね。

 

スポンサーリンク

-スポーツ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本対サウジアラビア予想スタメンは

サッカー【日本対サウジアラビア】アウェーで結果予想やスタメン速報も!

2017年9月5日未明。 日本対サウジアラビアの注目の一戦を迎えます。 日本は前オーストラリア戦を2-0で勝利し、W杯出場を決めましたね。 ただ、本線に向け、このサウジアラビア戦は勝利し、グループ首位 …

箱根駅伝のコース特徴や距離をご紹介!

2018箱根駅伝の出場校や優勝候補は?結果速報や注目選手、コース日程も紹介!

2017年もあと1ケ月を残すばかりとなりました! もしかしてこの記事をアナタが読んでいる時には2018年になっているかもしれません!   2018年の注目といえば、元号の変更や北朝鮮の動向、 …

バトミントン 桃田 プロフィール

桃田賢人、復帰4大会目で優勝!華々しい生い立ちや復帰までの道のりを紹介

  桃田賢人選手が2017年8月8日、米国で開催されたヨネックスK&Dグラフィックスインターナショナルシリーズで優勝しました! 国際大会での優勝は実に1年4カ月ぶりであり、完全復帰を果たした …

日本シリーズの日程や放送予定は?

2017年クライマックスシリーズと日本シリーズの日程は?テレビ中継は?

2017年9月18日! セリーグの優勝が決定しました! 見事2連覇達成したのが広島カープ! 今年も地元広島や中国地方での盛り上がりがピークに達している状態で迎えるクライマックスシリーズと日本シリーズ! …

グラチャンバレー日本女子に注目

【グラチャンバレー速報】次戦ブラジル戦スタメンは?勝ち点や順位は?

2017年9月6日! 韓国戦は圧勝し、そのままの勢いでロシア戦も勝利してほしいところ! しかし、ロシアは長身アタッカーも多数いてかなりの強豪! この試合を振り返りながら、ブラジル戦についての展望をまと …